TOP > スポンサー広告 > title - 雪が降るTOP > 読書日記 > title - 雪が降る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ

雪が降る

雪が降る (講談社文庫) 文庫 – 2001/6/15
藤原 伊織 (著)


短編集だ
表題の「雪が降る」
泣ける


つくづく思う
誠実に生きないとだめだ
卑しい自分に嫌気がさす


正直に生きないと後悔する
後戻りできない
やり直しがきかないことが
あるからだ


簡単に言えば
死ななきゃチャンスはあるよ
でも人は死ぬんだ


しかもいつ死ぬかを選べない
だから誠実に正直に
一生懸命精一杯生きないと


死んでも死にきれない


ところで
「トマト」って話しがあるんだけど
ちょっと戸惑った


中途半端に赤々と
野菜なんだか果物なんだか
硬いんだか柔らかいんだか
ぐじゅぐくじゅしやがって
おいしいのかおいしくないのか
存在する意味があるのかないのか
お前はいったい何なんだ!


そこまでは言っていなかったかな?


要はこの話だけ
ちょっと消化不良ってことだ


まあすべて理解しようとするのが
そもそもの間違いか


面白くないことはないんだから
っていうかかなり異彩を放っているから
気になるのもまた事実で


もう一回読んでみようかな


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

雪が降る [ 藤原伊織 ]
価格:658円(税込、送料無料) (2016/8/18時点)



■楽天 → 【藤原伊織】著作一覧
■アマゾン →  【藤原伊織】著作一覧
関連記事

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。