TOP > スポンサー広告 > title - ハナシがちがう!―笑酔亭梅寿謎解噺TOP > 読書日記 > title - ハナシがちがう!―笑酔亭梅寿謎解噺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ

ハナシがちがう!―笑酔亭梅寿謎解噺

ハナシがちがう!―笑酔亭梅寿謎解噺 (集英社文庫) 文庫 – 2006/8
田中 啓文 (著)


鼻つまみ者の鶏冠の兄ちゃんが
落語文化を面白おかしく紹介してくれる


破天荒な師匠に弟子入りするとあら不思議
なぜか殺人事件が起きたりなんかして
なぜか誘拐事件が起きたりなんかして


師匠に手柄を譲りながら問題を解決していく
古典落語と事件を掛け合わせて
少々強引に話が進んでいく


ま、面白いからいいや


新しいものに目が行きがちで
古いものの良さって馬鹿にされる


でもそれをかいくぐって
なお居残り続けることができるから
古典となりうる


本当は古い新しいも関係ない
良いものは良い
それをしっかりとらえる感覚を大切にしたい


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ハナシがちがう! [ 田中啓文 ]
価格:583円(税込、送料無料) (2016/7/21時点)


■楽天 → 【田中啓文】著作一覧
■アマゾン →  【田中啓文】著作一覧
関連記事

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。