TOP > スポンサー広告 > title - 神の子どもたちはみな踊るTOP > 読書日記 > title - 神の子どもたちはみな踊る

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ

神の子どもたちはみな踊る

神の子どもたちはみな踊る (新潮文庫) 文庫 – 2002/2/28
村上 春樹 (著)


1995.1.17 阪神淡路大震災
私は関東人でニュースでしか知らない
油断すると記憶が薄れている


2011.3.11 東日本大震災
関東ですら大きく揺れた
建物はひびが入り傾いた
帰宅困難を乗り越え帰宅した
計画停電も経験した
阪神淡路大震災について10数年経過して
ようやくリアルに想像できるようになった地震だった
でも薄れていく記憶


心が空っぽで生きる意味の確認
想定外の地震は我々の思考を停止させた
でも
家族に会えてほっとした
それだけで生きる力が湧いてきた
止まっちゃだめだ
とにかく動かなくちゃだめだ
だって油断すると死ぬんだよ
予定通りの余命を全うできないで
いきなり死ぬんだよ


だから漫然と生きていてはもったいない
地震の直接の被害はなくたって
真剣に生きないと
あっという間に魂持ってかれて
空っぽになっちゃうよ
生きるのも疲れるし
もういいかなっていう気持ちになりそうなの
想像できるじゃん


2016.4.14-16 熊本地震
これまたニュースの先の地震だけど
すでに記憶から薄れていきそうな予感


まだ寄付だって1回しかしていない
何かしなきゃ
私は空っぽにはなりたくない


神の子どもたちはみな踊る [ 村上春樹 ]
価格:529円(税込、送料無料)


■楽天 → 【村上春樹】著作一覧
■アマゾン →  【村上春樹】著作一覧


関連記事

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。