TOP > スポンサー広告 > title - リベルタスの寓話TOP > 読書日記 > title - リベルタスの寓話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ

リベルタスの寓話

リベルタスの寓話 (講談社文庫) 文庫 – 2011/8/12
島田 荘司 (著)


島田荘司先生は、いろいろな分野に興味を
もってとことん掘り下げていく。
すっかり置いてきぼりだ。


ユーゴの民族紛争
俳句
オンラインゲーム
最先端の「手」
熱帯魚


よくもまあこれだけ徹底的に詳しく取材して
てんこ盛りにして、ホント凄いっす。


凄すぎて、
最先端の状況を理解できない人には、
無理なトリックと映るやもしれない。


まあ一番刺さったのは
なんだかんだ言っても
やっぱり「寓話」だ。


民族にも宗教にも勝る
素晴らしい理念。
お見事。

リベルタスの寓話 [ 島田荘司 ]
価格:810円(税込、送料無料)


■楽天 → 【島田荘司】著作一覧
■アマゾン →  【島田荘司】著作一覧

関連記事

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。