TOP > ARCHIVE - 2014年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ

身分相応のアイテムの選び方

マスターの乗ってるチャリ
結構いいやつですよね?


そうでもないよ
10万円もしないし


10万円!?


スポーツバイクの世界では
入門用の安物だよ
ママチャリよりは高いけど


そんなの高くて買えないですよ


そう?
君のそのバッグは
いくらしたの?


8万円


私の感覚ではそちらの方が
高くて買えないよ


マスターの金銭感覚って
おかしくないですか?


まあそうかもね
何に価値を置くかは
人それぞれだから
別に気にしないけど


マスターはどうして
10万円のチャリ買ったんですか?


昔、自転車で高校まで通っていたんだ
その頃から細いタイヤでスマートな
スポーツバイクがほしくてたまらなかったの


マスターにとって
あのチャリは
憧れだったんですね


自転車ってさ
自分の力だけでどこまでも行けるでしょう?
スポーツバイクは速いし
スピードがでるから
さらに行動範囲が広がるし
何より気持ちが良いじゃない?


そうかもしれませんね
でも10万円は高くないですか?


もちろん
10万円は大金なんだけど
私にとっては
10万円のスポーツバイクは
惜しげもなく使える範囲なんだよ


惜しげもなく?


そう、
例えば
「雨の日でも使える」
「ジュースこぼしても諦めがつく」
「人に快く貸し出せる」
という感じでガンガン使うことができる


普段使いできるってことですかね


そんな感じ
私は雨でも10万円のスポーツバイクなら
ガンガン乗れるけど
もっと高級品だったら躊躇する
君はそのかばん雨の日もOK?


嫌ですけど
使っています


じゃあギリギリ
身の丈には合っているのかもね

024.jpg


スポンサーサイト

web拍手 by FC2 ブログランキング・にほんブログ村へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。